2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
パイネ国立公園
2009-04-06 Mon 14:52
20090406-18.jpg

パタゴニアといえば
やっぱり大自然の中でトレッキングというイメージ。
チリ側で最もメジャーなのが
プエルトナタレスの近くにあるパイネ国立公園。
みんな何日もかけてテントや山小屋に泊まりながら
トレッキングする。

俺達もテントで一泊だけして
メインのトーレス・デル・パイネを見に行こうかとも思ったけど、
あきこがあんまり歩きたくないとのことなので、
トレッキングはやめた。
日帰りのバスツアーで回ることにした。

朝7時半に宿に迎えが来て国立公園に向かう。
まずパイネ国立公園に着く前にミロドンの洞窟というところに寄る。
ここには約1万年前に巨大なナマケモノみたいな動物がいた。
洞窟内にミロドンの実物大の像が立っている。
体長3mもあるけど、
ナマケモノに似ているせいか可愛らしい。

20090406-16.jpg
<ミロドンの実物大の像>


次はいよいよパイネ国立公園。
パタゴニアは天候の変化が激しく、
誰に聞いても
「わからないよ。だってここはパタゴニアだからね。」
と言う。

宿を出たときには晴れていたのが、
国立公園に近付くに連れて雲が増えてきた。
でもなんとかメインどころのトーレス・デル・パイネや
パイネ・グランデは見ることができて一安心。
この直後からはもう見れなくなり、
昼食のときには土砂降りになってしまった。

20090406-19.jpg
<パイネグランデとキツネ君>

昼食後一旦晴れたのも束の間、
グレイ湖に着く頃にはまた雨が降り出し、
ここから一時間歩く予定だったのに、
風も雨も強くなってきて
途中で引き返すことになってしまった。
でもここでもなんとか遠目にグレイ氷河と
湖に浮かぶ氷山を見ることができたから、
まあ納得。

それにしても、これからパタゴニアでは天気に悩まされそうだ。

by ゆーき
別窓 | チリ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<ペリトモレノ氷河でアイストレッキング | 世界一周 ~Feel The World~ | ミナゾウ君はどこ?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。