2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
デスロード
2009-02-14 Sat 12:52
かつては年間200人程が崖から落ちて死んでいたという、
本当かどうか分からない噂がある死の道「デスロード」。
今でもたまに事故があるらしい。
この断崖絶壁を自転車で一気に駆け下りるアクティビティが
とても人気らしい。
あきこは自転車が苦手なので日本人2人を誘って
俺だけ参加することにした。

コースは前半が舗装道路で後半が未舗装の砂利道。
標高4700mから1200mまで4時間かけて一気に駆け下りる。
参加者はブラジル人4人、イタリア人1人、日本人3人。
ブラジル人の1人は女性。
イタリア人はおじちゃんだけどかなり体格がよく、
さすがイタリア人なだけあって自転車用の服を着ると
ツールドフランスに出てきそうな感じに見える。

前半は景色を眺めながら颯爽と駆け下りる。
ところが後半の砂利道に入った途端、
ハンドルをとられ転びそうになる。
ふーっ!!
危ない危ない!
これは心してかからないと。

でも子供の頃から自転車はよく乗ってたから結構得意。
砂利道にもすぐ慣れた。

先頭を走るガイドは後ろについてきてなくても構わずとばす。
俺も必死についていく。
最初の内ガイドについて走ってたのは
俺とイタリア人と、なんとブラジル人の女性。
女性で砂利道をこんなスピードで走れるとはかなり驚き。
たぶん経験があるのだろう。

途中からブラジル人の女性はついてこなくなり、
俺とイタリア人の一騎撃ち。
最初イタリア人はウッヒョー!と叫びながら
かなり楽しそうに走っていたけど、
途中からカーブでふらついたりするようになってきた。

ちょっと危ないなーと思ってたら案の定、
カーブで転倒してしまった。
崖側に転倒したら、崖の下までまっ逆さま。
崖の下にはトラックやバスが落ちているのが見えるし、
この自転車ツアーでも2001年に
イスラエル人が一人亡くなっている。

この後イタリア人はおとなしくなって、前の方に来なくなった。
ということで途中からはガイドと俺の二人だけで走るようになった。
この砂利道のダウンヒルは、とばせばとばす程面白い。
最初はちょっと危なっかしかったけど、
最後には猛スピードで走れるようになっている。
みんなが面白いって言うのが分かった。
でも自転車が得意でない人にとっては、ただ疲れるだけかな。

by ゆーき
別窓 | ボリビア | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<アルゼンチンフォルクローレに痺れる | 世界一周 ~Feel The World~ | ウユニ塩湖>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。