2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ラパス
2009-02-12 Thu 09:09
20090203-25.jpg
パレードを見るインディヘナのおばちゃん

ボリビアは南米の中でも、先住民の占める割合が最も高い国。
街中にはどっしりとした体格の良いインディヘナ(先住民)の女性が、
長い三つ編みを垂らし、ふんわりとしたスカートを穿き、
山高帽をちょこんと頭に載せ、カラフルな布に赤ちゃんや物を
くるんで担いでいる姿をよく目にする。
辺りを見回せば、どこもそんな人ばかり。

20090203-26.jpg
パレードで、踊るインディヘナのおばちゃん。

標高3650mの首都ラパス。
毎週木曜日と日曜日には、エル・アルトの古着市がある。
ここで日本人に人気なのが、アメリカ物の古着。
特にPatagoniaの商品を探し出すこと。
好きな人は毎週行っているくらいハマっているらしい。
なんでも山積みの中からお目当てのPatagoniaを
見つけたときの喜びがたまらないんだとか。

うちらも2回行って、ダウンジャケットやフリース、Tシャツなどを買った。
ColombiaやLLBeanは結構あったけど、Patagoniaはあまりなく、
あってもデザインが古臭かった。
それにしても安い!
私が買ったBearのダウンジャケットは約11USD。
ゆーきのフリースは約1USD。
防寒着が必要だったので、安く手に入り助かった。

20090203-39.jpg

ラパスの街中からコレクティーボ(乗り合いのミニバン)で
40分行ったところに、「月の谷」がある。
奇岩がざくざく生えている。
街中から少し離れただけで、
こんな景色が見れることに驚いた。

20090203-38.jpg

夜はペーニャと呼ばれるライブハウス
(今回行ったのは「Marka Tambo」)にフォルクローレを聴きに行った。
フォルクローレは2拍子の、ケーナやサンポーニャ、
チャランゴなどの楽器を使った音楽。
最初の一組目は女性が演奏するフォルクローレだった。
フォルクローレは男性が演奏するイメージが強かったが、
女性のそれもなかなか良かった。
でも2組目以降は踊りやトークショーが続き、
だんだんフォルクローレでなくなってきて少し飽きてしまった。

by あきこ
別窓 | ボリビア | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<楽しすぎるっ! | 世界一周 ~Feel The World~ | インディヘナプロレス>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。