2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
浮き島
2009-02-05 Thu 09:01
20090203-03.jpg

ナスカもクスコもマチュピチュも俺は行ったことあったので、
ペルーではこれを一番楽しみにしていた。
葦で作った浮き島に人が住んでいるウロス島。
富士山より高い標高3890mの高地にあるチチカカ湖に
ぽっかり浮かんでいる。

20090203-01.jpg

プーノからウロス島とタキーレ島を回る1日ツアーに参加した。
ウロス島はプーノの桟橋からすぐ近く。
人が歩くスピードより僅かに速いぐらいの
ゆっくりしたボートで40分ぐらい。
葦が群生する間がボートの通り道みたいになっていて、
そこを進んで行く。

20090203-06.jpg

「ようこそウロス島へ」と書かれた看板を過ぎると、
葦でできた島がたくさん浮かんでいた。
現在この浮き島は40程あるらしい。
各浮き島は小さな小屋が5つ建っているぐらいの大きさ。
確かに浮き島に人が住んでいる。

20090203-04.jpg

ボートはその中の一つの島に上陸。
なかなかしっかりしていて、ジャンプしてもびくともしない。
3.6m程の高さの葦を束ねて、
その上にもどんどん葦を重ねて作っているらしい。
寝転ぶと、とても気持ちいい。
島の端の茂みの方まで行ったら、
足がガクンと沈んで下から水が出てきた。
こんなにしっかりしていても、やっぱり浮き島。

20090203-02.jpg
<カラフルで可愛い民族衣装>

島だけでなく、家も舟も火をおこす燃料も家畜の飼料も
全部葦が使われている。
しかもなんと生で食べることもできる。
試しに食べさせてもらった。
見た目はネギみたいだけど、
食感はカスカスしていて味はなかった。

20090203-05.jpg

葦で作ったトトラ舟にも乗せてもらった。
通常のトトラ舟を横に2つつなげて、
観光客が20人ぐらい乗れるように改造してある。
これを作るのに5人がかりで6ヶ月かかるというだけあって、
これもなかなかしっかりしていた。

20090203-07.jpg
<タキーレ島。ウロス島と違う民族衣装。>

それにしても、誰が葦を束ねて
浮き島にしようなんて考えたのだろう。
しかもそこに住んでしまうなんて。
これまた日本人には考えつかない発想だ。
いや、考えついても誰も住まないか。

by ゆーき
別窓 | ペルー | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<タキーレ島の少女 | 世界一周 ~Feel The World~ | コロンビア・ベネズエラのまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。