2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ボゴタ
2008-12-07 Sun 09:21
20081206-18.jpg

ベネズエラではエンジェルフォールだけ見て、
長い道のりをコロンビアへ帰ってきた。
ベネズエラのメリダという町には世界最長のロープウェイと
ギネスブックに載ったアイスクリーム屋があったらしいけど、
どちらも休業中(アイスクリーム屋はなくなった?)とのことで
行かなかった。

20081206-17.jpg

コロンビアに戻ってきて最初に訪れたのは首都ボゴタ。
これまでに通ってきた中米各国の首都とは違って華やかな雰囲気。
広い道路、街路樹、ショッピングストリート、着飾った人達・・・。
中米各国の首都は無機質な感じの都会だったり
スラム街のようにどんよりしていたりした。

20081206-16.jpg
<黄金博物館に展示されている黄金の筏>

コロンビアといえば「コーヒー」「美人」「麻薬」が有名。
あとはバルデラマとか?
サンタ・マルタのサッカー場の前には大きなバルデラマの像があって、
かっこよかった。
頭の部分だけ金色になってた。

コロンビアは世界のコカインの80%を産出しているらしい。
かつては世界で7番目の大富豪に数えられた
パブロ・エスコバールという麻薬王もいたとのこと。
彼は稼いだお金を貧しい人に還元したり、
政治家になったりとまさにヒーロー。
アメリカからの圧力で刑務所に入らなければならなくなったときには
自分で建てたホテルのような刑務所に入ったりした。
さすがにそれを咎められて
違う刑務所に移送されることになったときには、
堂々と刑務所を出て姿をくらましたらしい。
むちゃくちゃ。

そんなこんなでコロンビアの経済発展と麻薬は
切っても切れない関係になってしまったのだろう。
しかし今の大統領ウリベは取り締まりに力を入れてるらしい。
治安維持も含めて。
街にはかなりの数の武装警官がいる。
おかげで治安も改善しているらしく、
危ないと思っていたボゴタもそれほど危険な感じはしなかった。

by ゆーき
別窓 | コロンビア・ベネズエラ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<塩の教会 | 世界一周 ~Feel The World~ | エンジェルフォール>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。