2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
マヌエル・アントニオ国立公園
2008-11-02 Sun 07:56
モンテベルデ自然保護区では全然動物が見れなかったので、
次は確実に見れるところに行こうということになった。
マヌエル・アントニオ国立公園では
ノドジロオマキザルやナマケモノが見れると聞いて、
すぐ近くのケポスという町まで来た。

一日中雨が降っていたサンタ・エレナに嫌気がさして抜け出して来たのに、
ここケポスも着いた初日と翌日はずっと雨。
よくこんなに降るなってぐらい、
ずーっと雨。

はぁ、このまま滞在中ずっと雨かぁと思っていたら、
3日目にやっと晴れたので急いでマヌエル・アントニオに向かった。
国立公園に入ってすぐ、
高〜い木の上に早速ナマケモノが登場。
でもあまりにも高いところにいるから、
顔とかまではよく見えない。
サンタ・エレナの宿では目の前で見れたので、
それに比べるとちょっと物足りない。

20081023-13
<ナマケモノ>

しばらく進んでいくと、
上の方から「コンコン」音が聞こえてきた。
見上げると、
キツツキがせっせと木に穴を開けてはクズを外に捨てている。
初めて見た。
キツツキ。
ちょっと嬉しい。

20081023-14
<キツツキ>

でも前半見れたのはこれぐらい。
木のだいぶ上の方にナマケモノはいるけど、
高過ぎてよくは見えない。
モンテベルデに続きここも不発かと思いながら
ビーチでヤドカリを眺めていたら、
どこからともなくアライグマがやってきた!
こいつらは全然人間を恐れずに、
平気で足元を横切っていく。
というか、人間のカバンをあさりだした。
どうやら人間に慣れてしまっているらしい。

20081023-17.jpg
<アライグマ>

アライグマを追っかけていたら、
今度は大きなイグアナに遭遇。
後ろ足だけが黒い変わった色をしている。
日向ぼっこをしているのか、
海の方を眺めながらぼーっとしている。

20081023-15.jpg
<イグアナ>

こっちもそれをぼーっと眺めていたら、
どこからともなく「カチャカチャ」音が聞こえてくる。
音のする方を覗いてみると、
なんと見えるだけで100匹以上のヤドカリが集まってウヨウヨ動いていた!
気持ち悪っ!!
っと最初は思ったけど、
一つ一つのヤドカリを見ているとなかなか可愛い。
近付いて手を伸ばすと、
貝殻の中に隠れて、
コロンと転がってしまう。
しばらくほおっておくとまた出てきて歩き出す。

20081023-16.jpg
<ヤドカリの大群>

そこから出口に向かってまたトレイルを歩いていると、
今度はノドジロオマキザルの集団に出くわした。
名前の通り喉から顔にかけての部分が白い。

20081023-18.jpg
<ノドジロオマキザル>

尻尾が長くて、
先の方がくるんと渦巻いている。
この尻尾だけで木にぶら下がったりもできる。
10匹以上の集団で木の上を伝いながら移動している。
俺達の目の前で地面にも降りてきた。
こいつらも人間を恐れない。
まぁ、サルは大体どこでもそうだけど。

20081023-19.jpg
<まるでサーカス>

ここマヌエル・アントニオでは色々動物を見ることができて良かった。
天気もなんとか最後までもってくれたし。

by ゆーき
別窓 | コスタリカ・パナマ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<カウイータ国立公園 | 世界一周 ~Feel The World~ | コスタリカの主役>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。