2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
コスタリカの主役
2008-10-23 Thu 22:55
20081023-08

コスタリカではツーリスト向けのパンフレット、
ポスター等で一番よく見かけるのが、
色鮮やかなカエルの写真。
ロンリープラネットの"コスタリカ"も表紙はカエル。

20081023-04

コスタリカに来るまでは"熱帯雨林の中で野鳥観察"ってイメージだったけど、
段々カエルに興味が湧いてきた。
ちょうどここサンタ・エレナには"Frog Pond"という施設があって、
名前から察するに
池にカエルがいっぱい放し飼いになっているのかなと思って訪れてみた。

20081023-05

入口でチケットを買うと、
「このチケットで日中と夜の合計2回入場できる」
と教えてくれた。
日中ガイドの説明を受けながら見て回り、
カエルが活動を始める夜に自分達だけでもう一度見て回れるとのこと。

20081023-11

早速中に入ってみると、
さすがに放し飼いとまではいかないまでも、
ガラスに囲われた中に種類別にカエルがいる。
15種類ぐらいいたかな。
緑と黒の斑模様のカエル、メタリックカラーのカエル、
赤い体に青い足のカエル、オスティオナルでも見かけた巨大なヒキガエル、
口が横に広がっていて笑ってるみたいなカエル等々。。。

20081023-02
<これは赤い体に緑の足>

カエルは夜行性で日中は葉っぱの下とかに隠れているから、
ガイドが教えてくれないとどこにいるのかなかなか見つけられない。
なんとか一通り見終わって、
夜もう一度戻ってきた。

20081023-03

暗い中、懐中電灯片手に見て回ると、
日中は葉っぱの陰で寝ていたカエル達がみんな出てきていた。
ピョンピョン飛び跳ねているやつもいる。

20081023-09
<笑っているような顔のカエル>

一番有名人はアカメアマガエルってやつで、
どのポスターやパンフレットにも写っている。
色鮮やかな体に赤い目を持っている。

20081023-12
<これがアカメアアマガエル>

写真を見る度に
「なんでこんなに愛らしい表情をしているのかな?」
と思っていたら、
ここで見ていて気が付いた。
体に比べて異常にデカイ目がギョロッとしているからだ。
他にもギョロッとした目のカエルが多い。
日本のカエルとはちょっと違う。

20081023-06
<みんな目がギョロッとしている>

コスタリカに来るまでは全然興味なかったのに、
夜の部の6時から8時半までぶっとおしでカエルを眺めて宿に帰った。

by ゆーき
別窓 | コスタリカ・パナマ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<マヌエル・アントニオ国立公園 | 世界一周 ~Feel The World~ | ギリシャ 安宿情報>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。