2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
世界で最も美しい湖?
2008-09-28 Sun 15:29
20080927- 030

アティトラン湖は世界で最も美しい湖と言われているらしい。
誰が言ったのか?多分地元の人?
といっても、水はそんなに綺麗なわけではない。
多分景観のことを言っているんだろう。
富士山みたいな綺麗な形の火山が3つ湖を取り囲んでいる。
湖の周りにはそれぞれ少数民族の村がいくつかある。
パナハッチェルに宿を取っていくつか回ってみた。

20080927- 021 20080927- 019

まずはソロラという県都の町。
火曜日に大規模な市が開催されるというので訪れたら、
たくさんの人でごったがえしていた。
ここはまあまあ大きな町だけど、
市に来ている人達は結構な割合で民族衣装を着ている。
特に女性はほぼ全員。

20080927- 020

ここの民族衣装は男も女もカラフルな色使いの
刺繍が入っていてかなりハデハデ。
男はズボンの上にミニスカートみたいな毛皮の腰巻をしている。

20080927- 026

次に訪れたのは湖岸の小さな村、サン・アントニオ・パロポ。
教会前からの湖の眺めがとても良い。
ここの女性は全員民族衣装を着ている。
ここの衣装は青と紫を基調としていて、
頭にも青系の頭飾りがついている。
これがとても美しい。

20080927- 027

今までいろんな民族衣装を見てきたけど、
ここまで女性を美しく見せるものはなかった。
ということで今年の民族衣装オブザイヤーをあげちゃいます。

20080927- 028

次はお隣のサンタ・カタリーナ・パロポ。
民族衣装はサン・アントニオ・パロポと同じ。
ここには湖岸に温泉が湧いているらしい。
湖岸まで出て、湖沿いをひたすら右の方へ歩いてみるけど、
なかなかそれらしいところに辿り着かない。
途中から岩場になっていて行き止まりかなと思ったら、
向こうの方に地元の子供達が泳いでいるのが見えたので、
岩場をつたってもう少し行ってみることにした。
子供達のところまで来ると、「ここが温泉だよ」と教えてくれた。
そこを見ると確かに誰かが岩で囲ってある。

20080927- 029

恐る恐る入ってみると確かにあったかい!
岩場のところからお湯が出ていて、
湖の水と混ざってちょうどいい温度になる仕組み。
でもそのお湯が出てくるところにかなり近づかないと
ちょうどいい温度にならない。
だから1人しか入れない。
しかも湖の方を向いて入ることになるんだけど、
背中側が熱くて体の前側がちょっとぬるい。
なかなか難しい。
途中から波が高くなってきて、バシャーン、バシャーンと
波がかかって冷たくなってしまった。
まぁ、でも湖を見ながら久々の温泉を堪能することができた。

by ゆーき
別窓 | グアテマラ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<グアテマラ最大の定期市 | 世界一周 ~Feel The World~ | チチカステナンゴの日曜市>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。