2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
パカヤ火山の溶岩ドロドロツアー
2008-09-28 Sun 15:14
20080927- 004

グアテマラの古都アンティグアから格安ツアーで
噴出する溶岩を見に行けてオススメ!と聞いていた。
まさか本当に目の前で噴出する溶岩を見れるのだろうか?
そんなの危なくないの?
古都コロニアルな街並みはもうヨーロッパで
既にお腹いっぱいだったので、アンティグアといえばこれ!
と決めていた。

ツアーは早朝出発と昼頃出発の1日2回ある。
昼頃出発の方は天気が良ければサンセットが見れて
とても綺麗らしいけど、今の時期は毎日夕方から雨が降るので
早朝出発の方を選んだ。

アンティグアの町から1時間半程車に乗って、登山口に到着。
ガイドに従って1時間半程山を登ったところで急に視界が開けて、
目の前に活動中の火山が現れた。
山頂からモクモクと煙を噴き上げている。
よく見ると右の方に向かって溶岩が流れている。
本当に近づいても大丈夫なのかな~?
なんて心配する間もなく、ガイドはどんどん進んでいく。
他にも観光客いるし、毎日数社からツアーが
行われているぐらいだから大丈夫なんだろう。

20080927- 001

足場が溶岩から出来た砂利だらけになって歩きにくくなってきた。
登っても登ってもザザーッと下がってしまう。
なんか右側だけやけに暑くなってきたなぁと思っていたら、
目の前にドロドロ流れ出る溶岩が!
そりゃ暑いわけだ!
こんなに間近で見れると思っていなかったので大興奮!

20080927- 002
溶岩の上を流れていくトウモロコシの皮

違うグループのガイドが川のように流れ出る溶岩に
鉄の棒を突っ込んだら、その部分がボウッ!と燃え上がった。
誰かが石を投げ込んだら、溶岩の中には沈み込まずに、
ベルトコンベアのように石を上に載せたまま流れていった。
初めての体験で何をしても面白い。

20080927- 005

トウモロコシやバナナを持ってきて焼いている人もいる。
マシュマロを持ってきている人がいて、
もらって焼いて食べてみたら旨かった。

20080927- 006

足が熱いなぁと思って足元を見ると、
岩の裂け目から下を流れる溶岩が見えた。
うん、そりゃ熱いわ!
靴の裏のゴムが溶けるんじゃないかと思うぐらい熱い。
しかも歩く度にパキパキッと軽~い音がして、
岩が割れるんじゃないかとドキドキする。

20080927- 008

まぁ何はともあれ、こんなに間近に溶岩を見れて、
無事帰ってくることができたから良かった良かった。
と思ったら、はしゃいでいたイスラエル人が転んで
手足が血だらけになってしまった。
冷えて出来たばっかりの溶岩は全面トゲトゲしていて、
指先でそ~っと触っただけでもチクチクする。
そんなところで転んだんだから、仕方がない。
まぁ、はしゃいでしまう気持ちは十分すぎるほどよく分かるよ。

by ゆーき
別窓 | グアテマラ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<チチカステナンゴの日曜市 | 世界一周 ~Feel The World~ | 東欧のまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。