2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
チアパス州先住民の村
2008-08-17 Sun 20:35
20080821-31.jpg 20080821-26.jpg
サンクリストバル・デ・ラスカサスのカテドラル前の物売り

グアテマラとの国境に近いサンクリストバル・デ・ラスカサスは
チアパス州の中心地。
この周囲には先住民の住む村がたくさんあって、
それぞれ独自の民族衣装を着た人々が暮らしている。
村では土日を中心に定期市が開かれるので、それを見に行った。

20080821-29.jpg

土曜日に出かけたのは『ナチィグ』という村。
サンクリストバル・デ・ラスカサスから乗り合いタクシーで村に着いたら、
目の前が定期市の会場。
青一色で埋め尽くされた光景はまさに圧巻!
この辺りの村の人達は全員青を基調とした模様の民族衣装を着ている。

20080821-32.jpg

日曜日はまず『サンファン・カンクック』という村に向かった。
ここは山の斜面に市が開かれていて、
人々は白地にカラフルな刺繍を施した民族衣装を着ている。
刺繍も彼らが持っているお手製の布バッグもすごく可愛い。

20080821-33.jpg

ここは男も民族衣装を着ている人がいる。
なかなかかっこいい。
刺繍が一面施された袖は外せるようになっている。

20080821-35.jpg

サンクリストバル・デ・ラスカサスに戻る途中に立ち寄ったのは
『テネハパ』という村。
サンファン・カンクックに長居しすぎたせいで市場はもう終わって、
町はひっそりと静まりかえっていた。
村の中心の広場に民族衣装を着た男が数人集まっていたけど、
ちょっと写真は撮りにくい。

20080821-38.jpg

一度サンクリストバル・デ・ラスカサスに戻って、
次はこの辺りで最も有名な『サンファン・チャムラ』という村に向かった。
ここは前の3つの村とは違ってツーリストがたくさんいた。
女性はサテン生地のブルーやパステル調のブラウスを着て、
もわもわした黒い布を巻いている。
リボンを編みこんで三つ編みをしているのは、お洒落なのかな。

20080821-37.jpg 20080821-36.jpg

教会に入ると、床に松の葉が敷き詰められ、
村人がロウソクを何本も床に立て、お祈りをしていた。
お供え物はなんと、炭酸飲料と卵。
鞄の中からごそごそとコーラやファンタを出していた。
変わっているなぁ。

20080821-25.jpg 20080821-24.jpg
サンクリストバル・デ・ラスカサスの市場

ということでナチィグとサンファン・カンクックが良かった。
9日間滞在したサンクリストバル・デ・ラスカサスには
周囲の村から様々な人が集まっている。
各村を回ってきた後、その人々を見て
「あ、サンファン・カンクックの人だ!」とか
「ナチィグの人だ!」とか、行ってきた村の民族衣装を見ると
勝手な親近感を持ってしまって面白い。

by ゆーき&あきこ
別窓 | メキシコ | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<サンファン・カンクック村の少女 | 世界一周 ~Feel The World~ | サパティスタ民族解放軍>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。