2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
牛追い祭り
2008-07-10 Thu 23:47
20080716-97.jpg

ヨーロッパで最も有名な祭りといえばやっぱりこれでしょう、
スペインの牛追い祭り!
これに間に合わせる為に東欧がかなり急ぎ足になってしまった。

牛追い祭りが開催されるパンプローナの町は
マドリードから北にバスで約5時間のところにある。
ここにはあんまり安宿はなく、
ユースホステルは祭りの開催期間中なんと休業!
なんで〜!?

広場にテントを建てて過ごす若者もいるらしいけど、
テントは持っていなかったので、
マドリードから夜行バスでパンプローナに向かい、
祭りを見たらその日のバスでマドリードに戻るという強行日程で行くことにした。

当日の朝パンプローナのバスターミナルに着くと既にたくさんの若者がいた。
たぶんほとんどがヨーロッパ中からやってきた外国人。

牛追いが始まる30分前にスタート地点に着いた。
でも中に入ろうとしたら目の前で門を閉じられてしまった。
他に入れるところがないか走り回って探したけどだめ。

仕方なく柵の外から見学することに。
でもスタートして何頭かの牛が前を通り過ぎたら、
柵を乗り越えてコースに入ることができた。
するとすぐ向こうから牛が猛スピードでやってきて、
目の前を走り去っていった。

あ、写真撮るの忘れてた!
と思ってカメラを構えてたら次の牛達がやってきた。
今度は闘牛用の牛より一回り大きな追い立て用の牛達。
どうやらこれで全頭が走り去ったらしい。

牛追いのコースは最後が闘牛場につながっていて、
全ての牛が闘牛場に入るまでに闘牛場に入れた人達は
その後の素人闘牛に参加できる。

20080820-02.jpg

牛が一頭放たれ、
大勢の参加者がその牛と対峙する。
牛の角には安全用のテープが巻かれているので体に刺さることはないけど、
角ではね上げられて転倒する人が続出。
というかはね上げられる為にみんな牛に向かっていく。
派手にはね上げられた人には会場から拍手喝采。
はね上げられ方が地味だった人にはブーイングが贈られる。

20080716-98.jpg

こんな感じで祭りのメインである牛追いは終わるのだけど、
その後も町中の至るところでパレードやコンサート等の催しが夜まで行われる。
これを一週間以上も毎日続けるのだからスペイン人は元気だなぁと思ってしまう。
といっても今や有名になり過ぎて外国人観光客の方が多そうだけど。

by ゆーき
別窓 | スペイン・ポルトガル | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<ついにアメリカ大陸! | 世界一周 ~Feel The World~ | ベルリンの壁>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。