2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
マンタとダイブ
2008-01-29 Tue 00:05
20080205-08.jpg

モザンビークのトフに来た。
ここに来るつもりがなければ、
タンザニアからザンビアを一気に突っ切って
ビクトリアフォールズまで行っていたところだ。

それなのにわざわざマラウィ、モザンビークを縦断しここまでやってきたのは、
ここトフでジンベイザメと一緒に泳げると聞いたからだ。

なにー!?
ジンベイザメといえばあの超デカくて、
大阪の海遊館にいて、
巨大水槽の中をゆっくり泳いでいるクジラみたいなサメのことじゃないか。
まさか世界にはあれと一緒に泳げるところがあるなんて!

これはぜひ行かねばならん!
日本のガイドブックはおろか海外のガイドブックにさえも
そんなことは一言も書かれていないけど、
その情報を頼りにここまで南下してきた。

到着して宿の黒板を見る。
“ジンベイザメと一緒にシュノーケリングできる”と確かに書いてある。
その名もズバリ“Ocean Safari”!
なるほど海のサファリということか。

そしてジンベイザメは英語で“whale shark”と言うらしい。
直訳すれば“クジラザメ”。
うん、確かにそんな感じだ。

翌朝早速近くのダイビングショップに申し込みに行ったものの、
この日は波が高くて中止になってしまった。
翌日も高波のために中止。
こんな宿代の高いところで何もせず何日も過ごしたくないけどまぁ仕方がない。

ここトフはダイビングも盛んらしく、
マンタリーフという有名なポイントがあって、
ダイバー憧れのマンタが結構見れるらしい。
このポイントはアドヴァンスドオープンウォーターのライセンスが必要だけど、
俺達はちょうどダハブで取っていたので、
それならってことでこのダイビングも同時に申し込んでいた。

3日目の朝ようやく波が少し低くなってダイビングにいけることになった。
ダハブでは7回ダイブして大物といえば
ナポレオンフィッシュが1回見れたぐらいだったけど、
ここではポテトグルーパーという不細工なでっかい魚や、
ハニーコンブモレーというでかいウツボ等、
次々といろんな変わった魚が見れた。

海亀とも遭遇。
もちろんお目当てのマンタも6匹ぐらい見れた。
かなり充実のダイビング。
でも心は次のジンベイザメへ…。

しかし戻ってみると、
今日の“Ocean Safari”も中止になったらしい。
確かにダイビングポイントへ向かう間も波が激しく、
気分が悪くなってしまった。
翌日に期待。
本当にジンベイザメは見れるんだろうか。

by ゆーき
別窓 | マラウィ・モザンビーク | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<ジンベイザメと一緒に泳ぐ | 世界一周 ~Feel The World~ | マラウィの首都>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。