2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
念願のサファリ!
2007-12-30 Sun 18:16
アフリカに来た1番の目的はなんと言ってもサファリ!
念願の3泊4日サファリツアーに出発!

初日はピンクフラミンゴで有名なナクル湖国立公園へ。
ナイロビからナクル湖へ向かう途中の街道沿いで早くもシマウマを発見。
でもドライバー兼ガイドのティモティーは
それには目もくれずに車をすっ飛ばす。

えーっ!?
シマウマなんて俺達にとっては超レア動物なのにー!
後でだんだん分かってきたけど、
ケニアでは国立公園でなくても
田舎の方に行けばいくらでもシマウマがいる。

ナクル湖国立公園に着いたら早速ヒヒがお出迎え。
ゲートをくぐって湖岸に向かうと、
何やら湖の手前の方がピンク色に染まっている。
もしかしてあれが全部フラミンゴ!?
と思ったらやっぱりそう!
こんなに凄いのか!

20080111-02.jpg
ピンクフラミンゴ①

湖が右から左へ細長く広がっているんだけど、
湖の手前側が見える限り右から左まで
ずーっとピンク色に染まっている。
ティモティーに聞いたらここには100万羽以上のフラミンゴがいるらしい。

20080111-03.jpg
ピンクフラミンゴ②

フラミンゴと一緒にペリカンもたくさんいる。
間近で見るとこんなにデカイのかと驚く。
しかもこいつが飛び回る。
凄い光景。

湖から少し離れて森の方へ向かうと
バッファロー、シマウマ、インパラ、ガゼル等がいっぱい。

20080111-16.jpg
こんなカラフルなトカゲもいた。なぜか高速腕立て伏せをする。

これだけいろいろな動物を見れると次は大物に期待したくなる。
そんなときに遠くにキリンを発見!
4、5頭で木の葉を食べている。
もっと近くで見たいけどそっちには行けないみたいで残念。

するとティモティーが何やら無線で情報をキャッチ。
その場所に向かうと既にサファリカーが数台集まっている。
その横に車をつけると、「あ、ライオン!」。
おぉーっ、さすがに大迫力!

昼間なので草の陰でぐったりしているけど、
たまに獲物を探しているのか、
首を起こして辺りを見回す。
ティモティーによるとこの2頭は若いオスのライオン。
鬣がかっこいい。

次はシロサイの親子。
鼻の上に長い角がある。
体もデカくどこか恐竜を思わせる姿がこちらもかっこいい。
ティモティーに聞くと、体長はなんと4m!
サイってそんなにデカかったのか!?
もっと近くで見てみたい!

20080111-05.jpg
シロサイ

すると最後に超至近距離で2頭のサイを見ることに成功!
まさかこんなに近くで絶滅を危惧されているサイを見れるとは。

初日から大満足の1日。
翌日はケニアでも最も有名なマサイマラ国立公園へ。
公園に着く手前からいきなりキリンに遭遇!
シマウマだけじゃなくてキリンも
国立公園じゃなくても見れるらしい。
なんて贅沢な!

20080111-06.jpg


国立公園に入ると象に遭遇。
これまた超至近距離。
長い鼻で器用に草をちぎり、口へ運ぶ。
それを食べ終わらないうちに次の草を口へ運ぶ。
次に出会った象はなぜか砂浴びをしている。
体はデカイけど可愛い。

20080111-07.jpg
キリン①

この日の最後はついに至近距離でキリンを見れた。
キリンの群れが目の前を横切っていく。
走る姿はとても優雅で、まるでスローモーションを見ているかのよう。

20080111-09.jpg
キリン②

翌日、翌々日はライオンの家族を3回、
チーターの家族を2回至近距離で見ることができた。
ライオンやチーターが草食動物を食べ、
周りではハゲワシ等がおこぼれに預かろうと順番を待っている。
まさに弱肉強食の世界。
20080111-11.jpg
若いオスとメスのライオン

20080111-12.jpg
ライオンのボスと食いかけの獲物

20080111-17.jpg
朝焼けの中を歩くライオンの親子。この前に若いライオンが2頭いて、獲物をくわえていた。

20080111-14.jpg
チーターの子供がトムソンガゼルを食事中

20080111-18.jpg
ヌーの死骸をあさるジャッカルと順番待ちをしているハゲワシ

マサイマラの3日間ではカバやワニも見れたし、
ヌーやシマウマもこれでもか!ってほどたくさん見れた。
ヌーが川を渡る際におぼれて死んだ死骸もたくさん。

20080111-15.jpg
ヌーの死骸

ヌーの大移動は時期が終わったので見れなかったけど、
見たい動物もほとんど至近距離で見れて大満足の4日間だった。

by ゆーき
別窓 | ケニア・タンザニア | コメント comment :4 | トラックバック:0 |
<<ケニアで年越し | 世界一周 ~Feel The World~ | キリンと濃厚Kiss>>
この記事のコメント
[]
うわぁ~。
ひさしぶりにのぞいてみたら、アフリカにいるなんて!
アフリカらしいアフリカだね。笑

写真でしかみたことないのが、目の前にあるって、不思議なんだろなぁ。
ピンクフラミンゴの集団は、いつかみてみたい!
2008-01-12 Sat 11:31 | URL | ogura #-[内容変更]
[]
あけおめ~!!
年賀状届いたよありがとう!!

サファリすごい楽しそう。

それにしてもなんであんなに多くのヌーの死骸が・・・?
自然環境の苛酷さを物語る一枚だね。

健康第一でよい旅を!!
2008-01-18 Fri 23:37 | URL | ani #-[内容変更]
[oguraさんへ]
写真やテレビで見るアフリカが目の前にあったよ。
確かに不思議な気分だね。
サファリすごく楽しかったので、ぜひ!!

京都の生活はどうかな?
いつか京都にも住んでみたいな。
2008-01-20 Sun 00:52 | URL | ゆーき&あきこ #-[内容変更]
[aniへ]
サファリは誰が行っても満喫できる気がする。
ヌーは一年に2回草を求めて、
マサイマラ(ケニア)とセレンゲティ(タンザニア)間を
移動するんだけど、
川を渡る時にヌーが他のヌーの上に
のっかったりするから、
下敷きになって死んでしまうらしい。
必死で移動しているんだね。

今年もお互い素敵な年になるといいね。
2008-01-20 Sun 00:58 | URL | あきこ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。