2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
シリアのまとめ
2007-10-24 Wed 23:04


シリアは遺跡の宝庫。
中東の3Pと言われるペルセポリス、パルミラ、ペトラの内のパルミラがあり、
他にも数多くの遺跡がある。
アレッポやダマスカスの旧市街も世界遺産に登録されている。

アルファベットや農業の発祥の地でもあり、
なかなか歴史と伝統のある国です。
<ビザ情報>
・トルコのイスタンブールにて取得した。
 日本大使館にてレターを取得に所要1日。
 シリア大使館にてビザ取得に所要1日。20ユーロ。
・トルコ、シリア間の国境でも取得できるが、
 数時間かかる為乗ってきたバスにおいていかれることがある。

<日程>
10/13      アンタクヤ【トルコ】→アレッポ【シリア】(バスで4時間半)
10/15      アレッポ→ハマ(バスで1時間半)
10/19      ハマ→パルミラ(バスで2時間半)
10/21      パルミラ→ダマスカス(バスで3時間)
10/24      ダマスカス→アンマン【ヨルダン】(バスで4時間)

<シリアBest3
1位 パルミラ
    砂漠の中に佇むパルミラ王国の遺跡。
    無造作に転がる柱やレリーフ、今もなお堂々とそびえ立つ列柱。
    太陽がさんさんと照らす日中、サンセット、夜のライトアップ。
    それぞれ違った表情を見せるパルミラ遺跡はとても美しかった。

2位 ダマスカスの旧市街
    迷路のような細い路地にはお店と民家が入り交ざっている。
    水パイプとシャイ(紅茶)を楽しむ人々を見ながら、ゆっくりと散策。
    ダマスカスにはおいしい食べ物がたくさんあるので、
    それらを食べるのもダマスカスを楽しむうちのひとつ。

3位 ハマの水車
    ギーコギーコと回る大きな水車。今もなお使われていることに驚く。
    幾つかある水車を見ながらゆっくり町を歩く。
    ハマは他の町より時間の流れがゆったりとしている。
別窓 | 各国のまとめ 【中東】 | コメント comment :0 | トラックバック:1 |
<<ヨルダンの難民キャンプ | 世界一周 ~Feel The World~ | 死海でプカ~!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


[ペルセポリス]
 1970-90年代の激動のイラン現代史を背景に、自分らしく生きようと奮闘する少女の成長を、ユーモアたっぷりに描いたアニメーション。イラン出身でパリ在住のマルジャン・サトラピ監督が自伝的グラフィック・ノベルを自ら映画化し、米アカデミー賞前哨戦とも言われ... …
| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。