2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
イランの食べ物
2007-09-11 Tue 18:20
中央アジアから、食べ物の種類が少なく困っていたが、
ここイランでも相変わらず種類が少なかった。

キャバーブは中国のカシュガルから中央アジアと、
ずっと食べていたから既に飽きていた。
だから鶏肉を食べていたら、しまいにはそれも飽きてしまった。
「ホレシュテ」は何回食べても、そこまで飽きなかった。
「アーブ・グーシュト」は食べられるお店が限られている。

毎日何を食べようか、いつも困る。
ハンバーガーやピザなどのファーストフードが多いので、
それらを食べることが多かった。
家庭料理では、外食では食べられないものが出てくるらしい。

ちなみに、イランは禁酒のためビールが飲めない!!
だからコーラばっかり飲んでいた。

20070913-05.jpg 20070913-06.jpg

「チェロウ・モルグ」 (写真左)
鶏肉と白いご飯。
イランで食べる鶏肉はとても柔らかくておいしい。
お店によって味付けは異なるが、トマトソースや
酸味の効いたソースがかかっている。

「キャバーブ」 (写真右)
定番メニュー。
羊肉の串焼き。他に牛肉や鶏肉もある。

20070911-15.jpg 20070911-14.jpg

「アーブ・グーシュト(別名ディーズィー)」 (写真左)
トマトスープに鶏肉、野菜、豆などが入っている。
先の平たい棒でスープの具を潰す。
ナンをちぎってスープに浸して食べる。

「ホレシュテ」 (写真右)
トマト味のシチューに茄子やトマト、肉が入り、
フライドポテトがのせられている。
他にほうれん草のシチューもある。

20070911-16.jpg

「ベリヤーニー」
羊の挽肉やハンバーグ状にしたものをナンで包んで食べる。
これは羊があまりにも臭くて、少ししか食べれなかった。
別窓 | 世界の食べ物・飲み物 | コメント comment :1 | トラックバック:0 |
<<ついに来た! | 世界一周 ~Feel The World~ | ガリヤーン(水煙草)>>
この記事のコメント
[ありがとう!!]
このサイトを見て課題が終わりそうですv-237v-237ありがとうございますv-22
2009-08-28 Fri 13:28 | URL | 凛 #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。