2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
世界の半分
2007-09-05 Wed 17:10
20070911-17.jpg

「エスファハーンは世界の半分」俺はこの言葉好き。
「すべての道はローマに通ず」ってのもスケールのデカイ話だけど、
良く考えるとそりゃそうだなって納得する。
それに対して「世界の半分」とまで言い切ってしまうところが潔い。
同じ理由で「平家にあらずんば人にあらず」も好き。

それはさておきエスファハーンの町を観光。
夏の間だけなのかどうかわからないけど、
イランにはシエスタがある。
昼過ぎから夕方まで店が全部閉まってしまう。
人通りも途絶える。

日中あまりにも暑すぎるからか、
それとも1日5回の礼拝のために早起きするから昼寝をするためか、
何れにしても旅行者にはちょっと困る。
観光の見所も閉まってしまう。

「世界の半分」ことエマーム広場に行っても人はほとんどいない。
ところが夕方を過ぎると途端に人が出てくる。
薄暗い中、エマーム広場の芝生の上は人で埋め尽くされる。
みんなピクニックのようにビニールシートを広げてチャイを飲んだり、
子供達ははしゃぎ回っている。
どことなくみんな夜になると生き生きした表情になる。

エスファハーン最終日にはイラン人を見習って、
日没後に橋の袂の人気のチャイハネに行ってみた。
かなり人気のようで席が空くまで少し待たなければならなかった。

やっと空いたと思ったら水際の一番いい席だった。
ラッキー♪と思いながら素早く席を確保。
橋のライトアップと水の流れを見ながらゆっくりとチャイを堪能。
この雰囲気はもうイランじゃない!
京都の川床のようだ。

でも聞くところによるとこの店も昼間はガラガラらしい。

by ゆーき
別窓 | イラン | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<複雑な気持ち | 世界一周 ~Feel The World~ | ペルセポリス>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。