2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
トルクメニスタンのまとめ
2007-08-29 Wed 01:16


5日間のトランジットビザしか取れないので、
日程に追われながらの駆け足の観光になった、
といってもめぼしい見所はメルブ遺跡ぐらい?

最も期待していたのは独裁国家っぷりを見ること。
確かに大統領の肖像は町のいたるところにあるし、
アシュガバートでは交差点毎に警官が立っていた。

でも町全体に緊迫感みたいなのはないし、
人々の暮らしはガスや石油等の地下資源のおかげで貧しそうではなく、
笑顔が多かった。
でも地下資源がいつまでもつかは気になるところ…。
<ビザ情報>
・ウズベキスタンのタシケントにて所要10日で
 5日間有効のトランジットビザを取得。(31$)
 通常は所要7日で取れるはずが、なぜか10日間待たされた。
・当局の都合により全く取得できなくなることがたまにある。
 (2007年7月にあった)
・2007年8月時点、イランに出国予定の人は取得可能だが、
 アゼルバイジャンに抜ける人は取得不可能。

<日程>
08/17      ウズベキスタン国境→ダーシュオグズ【トルクメニスタン】
          (乗り合いタクシーで20分)
08/17~08/18 ダーシュオグズ→アシュガバート(ミニバス15時間)
08/19      アシュガバート→マル(乗り合いタクシーで4時間)
08/20      マル→バイラムアール(バスで1時間)
          バイラムアール→マル(バスで1時間)
08/21      マル→サラフス【イラン国境】(乗り合いタクシーで2時間半)

<トルクメニスタンBest3
1位 メルブ遺跡
   砂漠の中に遺跡がぽつんぽつんと点在する。
   建物として素晴らしいと感じるものは少ないけど、
   朽ち果てた感じが良い。

2位 タルクーチカバザール
   アシュガバード郊外で週末のみ開催される
   なんでもありの巨大バザール。
   これも砂漠の中にある。

3位 回る黄金像
   アシュガバードの中心、中立広場の塔の上にある
   故トルクメンバシュ前大統領の黄金像。
   太陽の動きにあわせて回転する。
別窓 | 各国のまとめ 【アジア】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<静かな昼下がり | 世界一周 ~Feel The World~ | トルクメニスタン 安宿情報 + ミニ情報>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。