2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
太っ腹寺院
2007-04-29 Sun 12:43
20070505-03.jpg 20070505-04.jpg

インドとパキスタンの国境近くの町、アムリトサル。
ここにはスィク教の総本山、ゴールデンテンプルがある。

このゴールデンテンプルがなんとも太っ腹。
まず駅やバスターミナルから寺院までの無料送迎バスがある。
寺院には無料の巡礼宿があって誰でも泊まれる。
食事はいつでも何度でも無料で食べれる。
コーラ等のソフトドリンクは定価の半額で販売している(おそらくコスト割れ?)。
至るところで無料の飲料水を飲める。

ヒンズー教の寺院と違って頭に布さえ巻いていれば誰でも入れる。
もちろんタダ。
しかも驚くことに、異教徒だろうが外国人だろうがこれら全てについて
恩恵にあずかることができる。

おまけに寺院はゴールデンテンプルと呼ばれるだけあってキンキラキン。
これだけのお金がどこから出てくるのかとても気になる。
御布施?

そういえば日本の仏教のお坊さんも
寺院のお金で海外を旅していると聞いたことがある。
やっぱり宗教というのはお金が集まるんだなぁ。
不信心者の俺にはよくわからん。

でもせっかく巡礼宿に泊まらせてもらい、
目の前に寺院があるので、昼・夕・夜と3回訪れてみた。
昼はキンキラキンに輝いている。
夕方は夕日が反射してこれまたキンキラキン。
夜はライトアップされているのでこれもキンキラキン。

翌朝は気になる無料の食事をもらうことにした。
まず皿と水を飲む器とスプーンを受け取る。
ホールに向かうと入れ替え時の清掃の為、扉の前で待たされる。
掃除が終わって扉が開くとみんな一斉にどっと流れ込み、
床に一列になって座る。
この回だけで数百人はいる。

係員がペンキのこびりついたバケツに入ったダル(豆のスープ)を配りにくる。
次にチャパティ(パン)を配りにくるので両手を差し出し、
そこに落としてもらう。
まるで配給を受けている気分。
最後に水をもらう。

味の方はというと、そんなに美味くはないが食べれなくもない。
質素極まりない内容だけど、無料なので全然文句無し。

帰り際に玉葱を切る人や食器を洗う人を見掛けた。
玉葱を切る人だけで数十人、食器を洗う人は百人以上。
この人達は善意でやっているのだろうか?
それとも働いている?
いずれにしてもスィク教のパワーはすごい。

P.S 写真左は槍を持ったゴールデンテンプルの警備兵。
   もちろんスィク教徒。
   頭に巻く布を外している人や寺院内で寝転んでいる人を
   見つけると厳しく注意する怖いおじさん。
   写真も渋々撮ってくれた。

by ゆーき
別窓 | インド | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<パキスタン入国 | 世界一周 ~Feel The World~ | ヨガはいいよ~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。