2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ネパール安宿情報
2007-02-26 Mon 23:16
20070218-05.jpg

ネパールで宿泊した安宿について紹介します。

<ネパールの安宿について>
個人的にオススメの宿にはがついています。

①TIBETAN LOGE & RESTAURANT(タトパニ)
・シャワーなし、トイレ共同でトリプルが250Rs
・近くに温泉あり(10Rs)
・コンセントなし
・清潔度:汚い
・ハエがいた。
・レストランあり。朝食・夕食 50Rs/1人
・国境側から村の入り口のゲートをくぐり、100m程の右手にある。

②Holy Land Guest House(カトマンズ)
・ホットシャワー&トイレ付きでトリプルが300Rs
・シャワーは温水出ず
・コンセントあり
・清潔度:あまりきれいではない
・虫いない
・タメル地区。
 タメルチョークから北へ100m、西へ100m程進んだ左手にある。

③Mustang Guest House(カトマンズ)
・ホットシャワー&トイレ付きでダブルが220Rs(交渉前250Rs)
・シャワーは温水が5分しか出ない。
・コンセントあり。
・清潔度:普通
・虫いない
・タメル地区。
 タメルチョークから西へ50m、
 北へ100m程のホテルMandap斜め向かいの小道を入ったところにある。

④Siesta House(カトマンズ)
・ホットシャワー&トイレ共同でダブルが200Rs。
 ルーフトップは250Rs。
・ホットシャワー&トイレ付でダブルが300Rs。
・シャワーはソーラーシステムなので天気次第。
 でも頼めば熱いお湯が出る(夜のみ)。
・コンセントあり
・清潔度:普通
・蜂がいる(飼っている)
・タメル地区。
 タメルチョークから南へ50m程の所で左手の小道を入ったところにある。
・村へのホームステイプログラムあり

⑤雲海リゾート(ナガルコット) 
・ホットシャワー&トイレ共同でドミトリーが200Rs。ダブルがUSD10。
・シャワーはぬるい。ソーラーシステムなので天気次第。
・コンセントあり
・清潔度:きれい
・蜘蛛とハエがいる。
・テラスとレストランあり
・崖の非常に見晴らしの良い所に建っているため、
 天気に恵まれるとヒマラヤが見渡せる。
・バス停からサクー方面へ向かって山を登り、約1.5km。

⑥Hotel Green View(ポカラ) 
・ホットシャワー&トイレ付でダブルが200Rs
・ホットシャワーの温度は天気と時間次第。ソーラー+電気システム。
・コンセントあり
・清潔度:まあまあきれい
・虫いない
・庭とテラスあり
・レストランあり(注文してから出てくるまで1時間かかる)
・テラスからはヒマラヤが見える。
・ダムサイド。
 ラストラバンクチョークから南へ徒歩10分くらいを左折してすぐの右手。

⑦Korean Temple(ルンビニ) 
・洗面台&トイレ付のドミトリー。
 料金はお布施式なので、各自の判断による。
・シャワーではないが、お湯で体が洗える。
・コンセントあり
・清潔度:まあまあきれい
・蚊とハエが多い(蚊帳あり)
・三食付(韓国料理とネパール料理)。
・建設中の大きな寺の最上階からの眺めが素晴らしい。
・ルンビニ聖園内。バス停から西へ1.5km程。
・正式名称は「Korean Temple」ではないが、これで通じる。
・レンタルサイクルあり(半日50Rs。一日100Rs。)

⑧Hotel Jay Bijay(スノウリ)
・水シャワー&トイレ付でダブルが150Rsと200Rs
・水シャワー&トイレ共同でダブルが100Rs
・清潔度:あまりきれいではない
・蚊とネズミがいる
・レストランあり
・国境からネパール側に100m程戻った右手。
別窓 | 安宿情報 【アジア】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<インドの大都会 | 世界一周 ~Feel The World~ | ネパールのまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。