2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
世界の屋根
2007-02-03 Sat 19:26
20070204-09.jpg 20070204-08.jpg 20070204-05.jpg

世界の屋根ヒマラヤ山脈を展望できる町、ナガルコットへやってきた。
天気が良ければ世界最高峰エベレストも見えるらしい。

昼過ぎに到着したが、霧のせいでヒマラヤは全然見えない。
朝は見えていたらしい。
次の日も見えなかった。
宿の人に聞くと、一旦霧が出ると最低3日間は続くらしい。
これはだめかなぁ…と思いつつも、
明日こそは!と期待。

翌朝、相変わらず霧はかかっていたけれど、
なんとか山脈の上の方がうっすら見えた!
最初は目を疑った。
予想をはるかに超えて上の方に見えたので、見間違いかと思った。
ナガルコットが周りを見下ろす高い場所にあるので、
そんなに見上げることになるとは思っていなかった。

益々全体を見たくなる。
そこで、本当は1泊か2泊のつもりだったが、もう1日粘ってみることにした。
しかし翌朝起きると霧はさらに濃くなり、天気も曇っていた。
これはもう1日待っても無理だなと思い、
その日でカトマンズに帰ることにした。

カトマンズとの間にある町バクタプルへ向かうバスはストライキしている為、
ピックアップトラックの荷台に乗ってバクタプルへ向かう。
ネパールではストライキ等でバスが運行中止になることがよくある。
でも今回のナガルコット⇔バクタプル間については理由がちょっと変わっている。

まず、ナガルコットに住む学生4人が学校に通う為、バスに乗った。
料金を払う際にドライバーとの間で料金について揉めたらしく、
その学生は払わずに降りて学校へ行った。
学校が終わりバス停へ戻ってくるとバスのドライバー達が大勢待ち構えていて、
学生を袋叩きにしたらしい。
学生が目や歯を失うほど酷い怪我をさせられたことにナガルコットの人達は怒り、
以後はバスが通ろうとすると火をつけ、通さないようにした。

バスはもう15日間も止まっている。
ナガルコットの人達はバクタプルへと流れる川の飲み水を
せき止めるとまで言っている。
日本ではとても考えられないようなことがネパールでは日常的に起こっている。
ネパールには親切な人が多いんだけどなぁ…。

P.S. 残念ながら、写真にはヒマラヤは写っていません…。
   写真に写っている親子はナガルコットでノリタケコーヒーショップを営む、
   木梨憲武にそっくりの通称ノリタケさん。

by ゆーき
別窓 | ネパール | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<赤いレンガ造りの町 | 世界一周 ~Feel The World~ | TUBORG>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。