2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
チベット満喫
2007-01-11 Thu 23:00
20070112-18.jpg 20070112-24.jpg 20070112-25.jpg

今日はあべちゃんと一緒に午後からラサのシンボル、ポタラ宮へ。
あべちゃんは上海の大学生なので、一緒についていけば学生料金で入れるかも?
なんて淡い期待を寄せながらポタラ宮の階段を登る。
空気が薄い為、すぐ息が切れてかなり辛い。

入り口であべちゃんが学生証を出したが、「はっ!?」と言われる。
学生料金は廃止になったらしい。
仕方なく3人とも100元を払う。
ちなみに地元の人は2元。
夏場は観光客が多く、
前日の早朝から整理券を貰う為に並ばなければならないらしいけど、
今の時期は閑散としていた。
お陰で中は静かで、なかなか雰囲気があって良し!
もちろん外観も迫力があって良し!
松賛林寺の10倍ぐらいの大きさがあるんじゃなかろうか。

あきこがふと扉にかかっていた白くて長い布を指し、
「これなんですか?」と係員に聞いた。
係員は「これはカタと言うんだよ。」と教えてくれた。
俺は映画でこれを見たことがあった。
“セブンイヤーズ・イン・チベット”の中でブラット・ピットが旅立つ際、
幸運を祈願してかけてもらっていたやつだ。

係員は「Good luck!」と言って、俺達3人の首にかけてくれた!
まさかの出来事に3人とも大喜び。
でかしたあきこ!
その場で教えてくれたチベット語で「タシデレ(ありがとう)」とお礼を言って、
その場を後にした。

次はこれも同じ映画の中で出てきた、バター茶を飲みにいくことに。
ブラット・ピットはかなり飲み辛そうにしていたけど、その通り!!
本当にバターを飲んでいるような感覚。
3人ともほとんど飲めず、撃沈。

20070112-23.jpg 20070112-20.jpg 20070115-07.jpg
その後は昨日に引き続き、ジョカンへ。
今日も信者達は必死に祈りを捧げている。
寺の周りを時計回りに回っている人達と一緒に
俺達も回ってみようと正門前まで来たとき、
信者達が門の前に行列を作っているのを発見。
信者達と一緒になだれ込めば、チケットがなくとも中に入れるかも!?
ということで、一緒に並んでみた。

並び始めてから15分程経ったとき、ようやく開門。
門の前は我先にと押し合う人でパニック状態。
なんとか門の中に体をねじ込み、他の人達を見習ってダッシュ!
一番奥のご本尊の前には、先に着いた人達が既に行列を作っている。
ここでもまた押し合いへし合い。

やっとご本尊にたどり着くと、みんな1秒でも長くお祈りしようとしがみつく。
係員がそれを後ろから引っ張って引き剥がす。
これの繰り返し。
宗教と言うものは千年以上の時を経ても、
これほどまでに人を必死にさせるのか。
その力の大きさをいやと言うほど実感。

今日はチベットを満喫!
大充実の一日だった。

by ゆーき
別窓 | 中国 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<ガンデン寺 | 世界一周 ~Feel The World~ | 紹子蒸蛋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。