2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
鳳凰
2006-12-02 Sat 19:21
20061206-26.jpg

龍勝から電車とバスを乗り継ぎ、なんとか鳳凰に到着!
英語が通じないから中国語でやり取りしないといけないうえに、
鳳凰に直接行く交通手段がなくて色んな人に聞いて、ようやく辿り着いたのだ。
ふぅ~、大変。

鳳凰は古い町並みが残る城壁に囲まれた町。
町の真ん中を河が悠々と流れ、時折小舟がゆっくりと通り過ぎる。
河の両側には赤いランタンをぶら下げた宿が所狭しと並び、
河には大きな屋根付きの石橋がかかっている。
鳳凰に着き初めてこの風景を見たとき、またもやワクワクした。
今まで見た中で一番古く趣のある町かもしれない。
なんと1000年の歴史があるからね。

20061206-25.jpg 20061206-24.jpg 20061206-20.jpg
河沿いには城壁が続き、その前には土産物屋が並んでいる。
観光客は中国人ばかり。外国人は一人しか見掛けなかった。
道端でミャオ族の女性が刺繍をしながら土産物を売っている。
きれいな青色の民族衣装が石畳の町並みを明るくしてくれているよう。

20061206-22.jpg 20061206-21.jpg 20061206-23.jpg
「長城」といえば万里の長城を思い出すが、
今回は行かないので鳳凰郊外にある南方長城に行ってみた。
2001年に数億元かけて修建したらしく、きちんと整備されていた。
入場券はなんとカード式!
上るのをためらうほど長い階段を息を切らしながら上ると、
向こうの山までずーっと続いているのが見える。
よくもまぁ、こんなにも長く作ったものだ。
予想以上の長さにビックリ!
昔は何百キロも続いていたらしい。

宿ではおじさん、おばさんに中国語を教えてもらったり、日本語を教えたり、
ここでもホームステイしているかのよう。
温かい人たちに出会え、ますます鳳凰を好きになった。

by あきこ
別窓 | 中国 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
<<姜糖 | 世界一周 ~Feel The World~ | ヤオ族の女性>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧 ONLY FOR ADMINISTRATOR
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 世界一周 ~Feel The World~ |

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。