2006年7月10日から1年の予定で出発した世界一周の旅がなんと2年9ヵ月に!!訪問国数72カ国!     会社を辞めて旅に出たカップルの『旅日記』&『旅に役立つ情報』が満載☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
モロッコのまとめ
2008-09-15 Mon 13:38


ヨーロッパからモロッコに入ったら、
久々のアラブの雰囲気に旅情をかきたてられた。
やっぱりこうでないと"旅"って感じがしない。

モロッコには大自然や古い町等、見所もたくさん。
見所以外にもゆっくり過ごすのに良いところもたくさんあって、
要するに観光するにはもってこいのところ。

飯はバリエーションが少ないけど、
味はなかなかいける。
モロッコのまとめの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 各国のまとめ 【アフリカ】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
南アフリカのまとめ
2008-03-23 Sun 22:24


観光したのはケープタウンとその周辺だけ。
ヨハネスブルグは世界一危ない町と言われているから
近寄らなかった。

他にもあんまりそそられるところがなかった。
ポートセントジョーンズってとこで
クジラがうじゃうじゃ見れるってのはちょっと気になったけど、
今時期じゃないっぽいし、
ケープタウンから遠かったのでやめておいた。

ケープタウン周辺だけでも結構楽しめる。
喜望峰やペンギン、
テーブルマウンテン、
ワイナリー巡りもできる。

ただあんまりアフリカっぽくない。
もっと田舎のほうに行けば違うんだろうか。
でも喜望峰に向かう間にある町は
どこもお洒落なお店やカフェがあったり、
ヨーロッパみたいだった。
アフリカっぽさを期待するなら他の国に行った方がいいかも。
南アフリカのまとめの続きを読む
別窓 | 各国のまとめ 【アフリカ】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
ナミビアのまとめ
2008-03-01 Sat 07:20


結構見所たくさんな国。
自然、少数民族、動物とバラエティに富んでるし。

ただ公共交通機関が乏しい。
でもツアーは高い。
ということでレンタカーがおすすめ。

ただ北の偏狭の地オプウォまで
公共交通機関で行けたのは意外だった。
途中からヒッチかなと覚悟していたけど、
ミニバスがあった。

でもナミビアってなんか変な国。
全国地図にも太い線で書かれているような国道を何百キロ走っても、
一向に集落を見かけない。

長距離移動をしているときって、
たまに通り過ぎる道路沿いの集落とかを見るぐらいが
楽しみだったりする。
でも全然見かけない。
ここまでの30ヶ国の中でもずば抜けている。

他の国だったらどんな田舎を走っていても、
道路沿いには集落があるのが普通。
よっぽど人口密度が低い?
まあ確かに低いみたいだけど、
それにしても異常だ。

トラック運ちゃんのアドリアが
「その辺の茂みにはブッシュマンが潜んでいるよ」
と言ってたけど、
みんなわざと隠れて住んでるんじゃないかと疑いたくなる。

あと、南アフリカに影響受けすぎ!
まず通貨ナミビアドルが
南アフリカの通過ランドと常に等価という時点でもうだめだめ?
しかも南アフリカランドがナミビア国内でそのまま使えるのに、
ナミビアドルは南アフリカでは使えないという
もう絶対服従の関係。

俺達はこんな国ですよーって色がない。
南アフリカを薄くしたような印象。
空虚な感じ。
でも町並みは適度に整っていて、
観光としては見所たくさん。
アンバランスな国です。
ナミビアのまとめの続きを読む
別窓 | 各国のまとめ 【アフリカ】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
ジンバブエ・ボツワナのまとめ
2008-02-29 Fri 00:30
[ジンバブエ]


[ボツワナ]
botswanamap20080218.jpg

異常なスピードでインフレが進み、
最悪な状態に陥っているジンバブエ。

まずモノがない。
俺たちの訪れた時期はまだましだったらしいけど、
それでもスーパーの棚はガラガラ。

しかも値段が急激に上がる。
翌日には3倍や5倍の値段になっていることもザラ。
俺達がいたときは郵便料金が以上に安く、
日本まで航空便で10kgの荷物を送って約200円という
信じられないほど安かったので、
いっぱいお土産を買って日本に送った。
梱包するためのガムテープをスーパーで買ったら、
そっちのほうが高かった!

でも俺達がジンバブエを離れた後、
郵便料金がなんと20倍に上がったらしい。
国や政府に関連するような公的なものほど
値段を上げるのが遅れるらしい。
ずっと値段を上げてなかったのを、
いっぺんに上げたのだろう。

バックパッカーにとってお得な情報といえば、
パスポートの増補や、更新。
俺達はイエメンでやってしまったので正確な値段はわからないけど、
たしか増補は1円以下、
パスポートの更新は数十円だったような気がする。

それにしてもジンバブエの人達は貯金をどうしているのだろうか。
稼いだお金を貯めていても、
1年でその価値が1000分の1とかになってしまう。
想像してみてほしい。
車や家を買おうと思って1000万円貯めても
1年でそれがたった1万円になってしまう。
これじゃいつまでたっても車も家も買えない。

稼いだお金をUSドルに変えて持っていればそれを防げるけど、
USドルを合法的に入手できるところなんてない。
みんなこっそり闇両替で入手しているのだろうか。
それとも江戸っ子のようにすぐ使っちゃうのだろうか。

こんな状態でもジンバブエの人達は暴動も起こさず、
健気にがんばっているらしい。
他のアフリカ諸国ならとっくに暴動が起きてるはず。

他の国の人が言っていた。
「ジンバブエは本当はリッチな国なんだ。
資源もあるし、作物もよく取れる。技術力もある。」
それがアメリカに逆らっただけでこんな状態に。
がんばれジンバブエの人達!

それに対してボツワナ。
こっちは豊富な資源を生かしてけっこうリッチ?
北の端っこをちょろっとかすめただけだから
あんまり詳しいことはわからないけど、
ジンバブエより洗練された感じがする。

恐れていたほど物価が高くは感じなかったけど、
宿代は異常に高い。
俺達が訪れたカサネには
欧米からの年配のツーリストがたくさんいて、
ツーリストプライスになっているのは分かるけど、
国内の人達は何かの用事でここに泊まりにくるときは
どうするのだろう。
こんなに高い値段を払えるのだろうか。

土産物売りの兄ちゃんとの会話。
「この辺りに安い宿ない?」
「あそこなら安いんじゃない」
「いくらぐらいか知ってる?」
「たぶん100P(1700円)ぐらいなんじゃない」

で、この宿に聞きに行ってみたらなんと1000P(17000円)。
外観はいかにも高級リゾートホテルといった感じ。
彼はまさかここがそんなに高い宿代をとっているとは
思わなかったんだろう。

この会話で分かったことが2つ。
宿代が物価に比べて異常に高いということと、
たぶんボツワナの人達(一般庶民)は
こういうところにとまらないんだろうということ。
じゃあどうしているんだろう。
知人の家?

いずれにしてもボツワナを安く旅したい人は
テント必携です。
ジンバブエ・ボツワナのまとめの続きを読む
別窓 | 各国のまとめ 【アフリカ】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
マラウィ・モザンビークのまとめ
2008-02-06 Wed 01:23
[マラウィ]
malawimap20080206.jpg

[モザンビーク]
mozambiquemap20080206.jpg

「アフリカのあったかハート」マラウィはやっぱりのんびりムード。
マラウィ湖の湖畔でのんびりするに限る。
でも首都リロングウェは他のアフリカ諸国の首都と同様に
治安はあまり良くない。

モザンビークはなんかちょっと変な国。
豊かな国ではないのになぜか物価が高い。
物価が高いのにクオリティは高くない。

それに交通が不便。
法律で夜12時以降は車が走れないので、
長距離バスは全て早朝5時ぐらいに出発。
その上、首都マプト行きか第2の都市ベイラ行きしかない。
それに乗って半分ぐらいの距離で降りても、
終点までの料金か
それとほぼ同じぐらいの料金を払わないといけない。
しかも必ず荷物代を請求してくる。

銀行のATMにはPLUSのマークが書いてあるのに
PLUSの国際キャッシュカードは使えない。
しぶしぶVISAカードでキャッシング。

それもこれも全てジンベイザメの為!
と思わないとやっていけない。
確かにジンベイザメガそれらのマイナス面を全て補ってくれた。
マラウィ・モザンビークのまとめの続きを読む
別窓 | 各国のまとめ 【アフリカ】 | コメント comment :0 | トラックバック:0 |
| 世界一周 ~Feel The World~ | NEXT

ルートマップ

地図をクリックすると拡大されます。

紫:空路   緑:陸路・航路

いまココ♪

今、日本の東京にいます!!
(2010/2/22現在)
Now we are in Tokyo,Japan.

ピンク:空路   緑:陸路   青:航路

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

BACKPACKER WEBRING

前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。